gpd10 script

2018/06/09

ノノの魔法雑貨店 OST #02

はじめにお知らせがあります。


小夏さん書下ろしの
ジャケットイラストが完成しました!




キラキラ青春エネルギーがほとばしっていますね!

 
では、曲紹介に参りましょう。


ノノの魔法雑貨店 OST

2曲目の今回は
春のテーマ「学生バイトフィーバー」です。





学生の主人公がショップで明るくイキイキと働く様子を描いた
青春アコースティックポップです。


「山の音楽家」の世界観を守りながら、
ダンジョン少女の姉モニカにはなかった
社交性と若い感性が溢れる、お洒落なモダンポップに仕上げました。

お洒落なレトロモダンをテーマとした
「ウィッチリングマイスター」のサントラと
通じるものがあるかもしれません。


また、四季のテーマは毎回4曲作っていますが、
今回は事情により1曲のみとなりました。

元々は春のテーマとする予定ではなく
季節を限定しない通常BGMという位置づけで
オーダーされました。

そこで、1曲の中で春夏秋冬を順番に感じられるような
バラエティーに富んだ内容にしていました。

盛りだくさんぶりは
ダンジョン少女のボス曲「百火繚乱」に似ています。





キラキラフレッシュな気持ちで頑張りたい時のBGMにいかがでしょうか。


それでは、また2週間後にお会いしましょう。

2018/05/26

ノノの魔法雑貨店 OST #01

ご無沙汰しております。


「ノノの魔法雑貨店 OST」配信スタートです!
隔週で1曲ずつ配信していきますので、今年もお付き合い下さい。


「ノノの魔法雑貨店」とは:
http://inutoneko.jp/game/017_nono/nono_top.html


説明に入る前に、とりあえずミュージックスタート!


1曲目はタイトル曲「雑貨売りに首ったけ」です。





始めに、お詫びしたいことがあります。

今回、新曲は3曲しかありません。

私の体調不良のため、
しばらく音楽活動を縮小することになりました。


去年の夏に体調を崩して入院しました。
原因はストレスだったようです。
通院を続け、まもなく1年が経ちますが、完治には至っていません。

去年の秋に再就職することになり、
慣れない環境でストレスの多い毎日なので、
せめてプライベートはリラックスできるようにするべきだと考えて、
このような処置をとることにしました。


毎年新曲を楽しみにして下さる
犬と猫音楽ファンの皆様には本当に申し訳ありませんが、
ご理解下さいますようお願いいたします。


さて、悲しいお話はここまでにして、音楽の話を始めましょう。


最初に、サントラのテーマについて説明します。


今回の主人公ノノは、
3年前の作品「ダンジョン少女」の主人公モニカの妹です。

ダンジョン少女では、王道RPGの音楽を意識し
壮大でパワフルなオーケストラが主軸になっておりました。


また、今回の物語の舞台は雑貨店です。
雑貨店というと、コンパクトで温かみのある空間です。


以上を踏まえて、
今回の音楽のテーマは「山の音楽家」としました。

「わたしゃ おんが~くか♪」のフレーズで始まる
あの童謡の世界観のイメージです。

・壮大過ぎないオーケストラポップ
・派手すぎない楽器構成
・温かみのあるアコースティックな響き

を意識して作りました。


タイトル曲「雑貨売りに首ったけ」については
ダンジョン少女のタイトル曲「花よりダンジョン」の
姉妹のような曲にしています。





ダンジョン少女のライトモチーフとしていた
「駆け上がる4音」「ヒロインのモチーフ」を
今回も少しアレンジして登場させています。


「花よりダンジョン」のストレートな屈強さはありませんが、
この曲の良さは、愛らしさと温かさと心強さです。
(ほぼ某歌のタイトルだなw)


元気がない時の応援BGMにいかがでしょうか。


それでは、次は2週間後にお会いしましょう。

2017/08/31

soulsmith of kingdom comment

「王国のソウルスミス」購入者限定アンケートの回答特典として
今回もサントラデータをプレゼントしています。
http://inutoneko.jp/game/016_soul/soul_top.html

サウンドに関するご感想を今年もたくさんいただきましたので、
この場を借りていくつか紹介させていただきます。

いつもありがとうございます!励みになっております。


音楽はいつも綺麗で素晴らしい楽曲となっていると思います。
いつも作品ごとにイメージが合致していると感じられます。
今回の音楽とても好きです。むさ苦しくないのに鍛冶をやっている雰囲気になりました。
単品で聞いていてもいいし、ゲームのBGMとしても作品の雰囲気をつくりあげていると思います。
このサントラが頂けるので購入しているというのもあります。無くても買いますが。
ありがとうございます。

勢いよく作れたダンジョン少女のサントラや
スムーズに作れたウィッチリングマイスターのサントラと違って、
今回のサントラ制作はなかなか難航し、
方向性が定まるまで時間がかかりました。

そんな暗中模索状態からのスタートでも
推敲を重ねて最終的にはしっかりした音楽集にできたことは、
今後の自信につながっていくと思います。

全体的にゆったりした音楽でメリハリが足らなかった気がする。
夏の曲はテンポ上げた方がいいかもしれない。
秋の音楽が一番気にいった。
四季の曲は個人的には牧場物語みたいな曲調が好き。
ありがとうございます。

今回は「静」と「動」を意識して作っていました。
夏の曲は「静」のウェイトが大きく、
じれったく盛り上がっていく曲なので、
退屈に思われる方もいたかもしれません。

今後こういう曲を作るときは、
静と動の時間的なバランスにも気を付けようと思います。

音楽は言う事なしです。
このままの路線で進んでほしいです。
ありがとうございます。

そこはかとなく進化していくGapudaサウンドを
そのまま末永くお楽しみくださいませ。

タイトル画面の曲がいつも好きで、今回も気に入りました。
ありがとうございます。
気に入ってくださる方がいて嬉しいです。

タイトル曲はTV番組のオープニングソングのような
ポップでキャッチーな歌モノをイメージして作るので、
ポップス好きな私としては、いつも過剰に気合が入るのです。

今後も気合120%のタイトル曲を作っていくと思いますので、
どうぞご注目下さい。


皆様あたたかいご感想を今年もありがとうございました。

作り始めからマスタリングまでの間に
いろんな苦労がありますが、
これですべて報われます。

今後も応援していただけたら幸いです。



最後になりましたが、あの企画に参りましょう。


不定期配信の「晴れ曇テーマコレクション」

シリーズのBGMから特定のテーマを持つ楽曲を集めて
連続で聞けるようにしたミニ音楽集です。

最終回となる第8弾のテーマは、「爽やかポップ」

タイトル曲など、私の趣味全開の
気合120%ポップスの数々をまとめてご堪能いただけます。

楽しく盛り上がりたい時のBGMにいかがでしょうか?



それでは、またいつか新作でお会いしましょう!

2017/07/30

犬と猫 サントラ動画プロジェクト #6

公開から少し経ちましたが、
「犬と猫 サントラ動画プロジェクト」 第6弾!

王国のソウルスミスのサントラ動画です。



これまでと同様、YouTubeサイトでの説明文には
トラックリストと共に
「02:52」「04:47」などと各曲の開始時間が記述されています。

クリックしていただきますと、
その時間へダイレクトにジャンプする仕組みになっていますので、
気分に合わせてご活用下さい。


今回の動画制作について少しだけ。

毎回イラストは小夏さんが描き、
私は文字アニメーションの部分を担当しており、
制作ツール(AfterEffect)の勉強をしながら
ゲーム本編やサントライラストのイメージに合わせて
いろいろ作ってきました。

今回は魂と鉄をモチーフとして、
人魂のような炎アニメーションと
金属が融解するようなモーフィングアニメーションを
組み合わせた文字アニメーションにしました。

モーフィングの方は特に工夫もないのですが(苦笑)
炎アニメーションは大変苦戦しました。
普通に作ると、イラストの魂と印象が大きくかけ離れてしまうのです。

不慣れなエフェクトのパラメータの扱いに四苦八苦しながら、
炎の広がり方やハイライトの入り方などを調整し、
何とか近づけた結果がこの動画です。
(まだまだ改善の余地はあります)

次からは、イラストの一部をアニメーションで再現するのは
避けようと思いますw



さて、不定期配信の「晴れ曇テーマコレクション」

シリーズのBGMから特定のテーマを持つ楽曲を集めて
連続で聞けるようにしたミニ音楽集です。

久々の更新となる第7弾のテーマは、「オーケストラ」

ファンタジー作品のサントラとしては定番のジャンルですが、
私の作曲脳が基本的にポップス寄りなので、
純粋なオーケストラ曲はわりとレアです。

ファンタジー気分を味わいたい時のBGMにいかがでしょうか?




晴れ雲テーマコレクションは、もう1回続きます。
どうぞお楽しみに。

2017/06/25

soulsmith of kingdom ost #08

王国のソウルスミス OST

最終回は
エンディングテーマ「遥かなる聖剣」です。





曲名は「聖剣イシュワルド」から付けています。
主人公ニーネの祖先が製作した伝説の神器です。


依頼時に、エンディングは
目標を達成したものの、鍛冶屋としてはまだまだ道半ば
のような話になるという説明があったため、
感動的な展開をさせながらも
長い旅路を想起させるストイックな曲を目指しました。


曲調がいつになく暗めなのは、
たまたまこの曲の製作中に見ていた
とある鬱ゲームの実況動画の影響です。。
(これでもだいぶ明るく軌道修正したつもりですが)


新たな目標に向けて再出発する時のBGMにいかがでしょうか?



さて、毎週配信(?)の「晴れ曇テーマコレクション」

シリーズのBGMから特定のテーマを持つ楽曲を集めて
連続で聞けるようにしたミニ音楽集です。

第6弾のテーマは、「メロディアス」
だいたいエンディング曲です。

歌うようなメロディアスな曲は通常のBGMにはあまり向かないのですが、
この手の曲を作るのは好きなので、
基本的にエンディングで放出するようにしています。

気持ちを高めたい時のBGMにいかがでしょうか?







以上で王国のソウルスミス OSTのリリースは完了です。

(ちなみに、「晴れ曇テーマコレクション」は
 今回で終わりではありません。)

音楽データが欲しい方は
ゲーム購入者限定アンケートにご回答いただけると、
特典としてダウンロードができるようになります。

手元に欲しいという方は是非ご検討ください。



最後に、今回の作曲の感想を書かせていただきます。

今回は最初にかちっとしたテーマを定めきれず、
いまいちしっくりまとまらない、不安な前半戦でした。

後半戦に差し掛かりオープニング曲を作ったあたりで
「モダン民族オーケストラ」というテーマが見えてきましたが、
その頃はメンタルが弱っていたため、
感情表現のさじ加減がうまくコントロールできず、
必要以上に明るかったり激しかったりする曲が出来上がりました。

そんな、表現者としての未熟さが露呈したプロジェクトでした。
安定して作曲できる実力をつけていきたいです。


その一方、
「民族音楽」をテーマとしたサントラを作成できたことは
今回の大きな成果でした。

民族音楽というと、
2008年のLLBでインド伝統音楽に挑戦した際に
いろんな国の民族音楽を聴き漁り、その魅力にはまり、
その頃からぼんやりと構想を温めていたので、
ほぼ10年越しに実現できたのでした。

構想を温めているテーマは他にもあるので、
それらも一つずつ実現させていければなぁ、と思います。


それでは、またいつかお会いしましょう。

2017/06/18

soulsmith of kingdom ost #07

王国のソウルスミス OST

7曲目の今回は
夏のテーマ「マサムネ」です。



曲名は「名刀正宗」から付けています。
東方の国で作られた、品格漂う名刀です。


ジャンルは和モダンエレクトロポップです。

鍛冶屋道というか武士道のような緊張感を込めつつ、
次代を担う若者の現代的な感性も織り交ぜました。


前作ウィッチリングマイスターと同様に
「清涼感のある夏」にしました。

これまでも涼しげな曲はいくつか作っていますが、
これらと差別化しようと検討した結果、
しっとり系サマーソングの要素を取り入れることになり、
夏祭りの終わりのような切ない和風のニュアンスが加わりました。


夏の思い出にしんみり浸りたい時のBGMにいかがでしょうか?


さて、毎週配信(?)の「晴れ曇テーマコレクション」

シリーズのBGMから特定のテーマを持つ楽曲を集めて
連続で聞けるようにしたミニ音楽集です。

第5弾のテーマは、「清涼感」です。
意外と夏のテーマには暑そうな曲を作ってきていないようです(笑)

暑さを忘れて爽やかに過ごしたい時のBGMにいかがでしょうか?




それでは、また1週間後にお会いしましょう。

2017/06/11

soulsmith of kingdom ost #06

王国のソウルスミス OST

6曲目の今回は
ミニゲーム曲「ソードオブフェイト」です。



曲名は「宿命の剣」から付けています。
戦うことを宿命づけられているというかっこいい剣です。


ジャンルはアグレッシブ民族ロックです。

主人公ニーネの天才鍛冶師ぶりは
どうしても間接的に描かれがちなので、
音楽でその雄姿を表現できないものか
という想いから作った曲です。


本気モードで仕事をするニーネの
ただならぬ気迫を感じていただけたら幸いです。

といっても、この曲が流れるミニゲームで
ニーネは鍛冶をするわけではありませんが(笑)


本気を出したい時のBGMにいかがでしょうか?


さて、やはり今週も「晴れ曇テーマコレクション」を配信します。

シリーズのBGMから特定のテーマを持つ楽曲を集めて
連続で聞けるようにしたミニ音楽集です。

第4弾のテーマは、「バトル!!」です。
バトル曲の他、ミニゲーム曲も含みます(ちょっと多いです)

難題に挑むための気合が欲しい時のBGMにいかがでしょうか?




それでは、また1週間後にお会いしましょう。