gpd10 script

2014/12/28

gather pure daisies 10 あとがき

ホームページ開設10周年記念として始めた、
10日ごとに新曲を発表する音楽ブログ企画「gather pure daisies 10」

いろんなことがありましたが、
どうにか最後まで途切れることなく続けることが出来ました。


コラボさせていただいた
三島松蔵様、LEE土橋様、takai様、
ユリイカ百貨店 たみお様、
犬と猫 小夏様。

また、励ましの言葉やアドバイスを下さった皆様。

こんな個人的な企画にご協力下さり、
誠にありがとうございました。


そして何より、音楽をお聞き下さった皆様、
どうもありがとうございました!



せっかくですので、
4シーズンを簡単に振り返ってみましょう。


season 1: rare sounds



シーズン1では、
お蔵入りにしていた曲たちをリメイクしてアップしました。

発表する機会のなかった音楽には、
意外と面白いものが多かったりするのです。

ただ、若干作り込みが甘かったです。

1年の間に成長したというよりは、
一番準備期間が短かったためかと思います。
ラクノープリンセスの曲の仕上げに集中する時期でしたからね。


season 2: dairy princess



シーズン2は、
犬と猫の2014年作品「ラクノープリンセス」のサントラです。

久々に犬と猫作品を担当するということで、
気合がほとばしっています。

ラクノープリンセスの依頼を受けてからの2012年後半は、
カントリーを中心にこの作品のための音楽しか聴いていなかった気がします。

また、この作品でサントラ動画を作ったのも思い出深いです。


season 3: pickup arrangement



シーズン3は、
未完成RPG「のののくに」のサントラのアレンジアルバムでした。

ずっと温めてきた未完成RPGのBGMが、
とうとう音楽コンテストで入賞したのが感慨深かったです。

10周年にして初心に触れられたことも収穫でした。


season 4: brand new sounds



シーズン4は、
新しいアプローチで作成した最新Gapudaサウンドでした。

ゲームBGMの枠を取り払って、純粋にDTMの可能性を追求した他、
コラボが多かったのも特徴でした。

「水色ウォリアー!」ではtakaiさん+小夏さん、
「jewels in the box」「childhood」では劇団ユリイカ百貨店、
「orion」ではNASAの宇宙船Orion(含めて良いのか)

本当に視野を広げる良い経験になりました。



こう並べてみると分かりやすいですが、
再生回数はシーズン4は激減しています。

最後まで続けることが第1目標だったので
深く追求することはなかったのですが、
回数を伸ばすには地道なプロモーションが必要だったと痛感しています。

この反省は別の機会に活かしたいと思います。



最後になりましたが、
1年の作曲修行を経た私がいま全力で挑んでいる
犬と猫の次回作「ダンジョン少女」は
さらにパワフルに仕上がる見込みです。

また、「犬と猫 サントラ動画プロジェクト」は
ほかの担当作品の動画も作る予定があります。
当ブログ企画はこれで終了ですが、何らかの形でお届けしますね。

どうぞご期待下さい。



10年間、どうもありがとうございました。
そして、11年目からのGapudaもよろしくお願いいたします!

0 件のコメント:

コメントを投稿